207 ザ・ベネチアン・マカオ

旧市街地の残るマカオ半島から、超長い橋が3本かけられたタイパ島、コロアン島の間の埋め立て地、コタイ。一転してひとの歩くスケールを一切度外視した、カジノリゾートエリアである。ベネチアをイメージした、このホテル&カジノも、いろいろとどうかしてる。建物内部に運河が流れるショッピングモール奥にある、ド派手なカジノエリアは、当然のようにスパイラル2基を両脇に従えているが、スパイラルがむしろ地味で普通に見えるこの空間はなんなんだろうか。